お世話になっております
    プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

    フィギュア・立体物の投稿コミュニティ[fg]

    早耳ガンプラ情報局

    オオゴシトモエ Official Website ++オオゴシテイスト++

    ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]

    ディテールアップパーツファクトリー HiQparts ハイキューパーツ

    i-Craft(アイクラフト)すべての子どもたちに手作りの楽しみを。メーカー・流通業様のマーケティング活動のお手伝いをします

    item-Craft[アイテムクラフト]~お勧めのデコスイーツ材料と便利なバリ取工具の直販ショップ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    -

    Comment

    Comment Form

    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    -

    Trackback

    Trackback URL

    95

    MG ガンダムサンドロックEW その3 ~完成度を上げるでござるの巻~

    MG ガンダムサンドロックEW 改修

    さて、今回はどっちかっつうと小ネタです。
    完成度を上げるための改修をちまちまとやっていきます。

    前回は好みのプロポーションにするための改修だったので、必要だと思う人だけやればいい内容でしたが、今回のはできればやっといたほうがいいです。

    特に膝関節の謎の穴!!
    お手軽に目立たなくしますよ~。


    MG ガンダムサンドロックEW プロポーション改修

    コレね、コレ。
    この謎の穴、足の外側と外側、もしくは内側と内側、とかならスルーでいいんですが、フレームが左右共通なため外側と内側にきちゃうのね。
    ほとんど目立たないといえば目立たないんですが、やっぱり気持ち悪い。

    なので、サクっとお手軽に目立たなくしましょー。


    測ってみると、穴径は3mm。
    キットのランナーのほとんどの部分が3mm径なので、ランナーをぶち込むことにしました。

    今回関節部分は塗装しないので、同色のABSランナーを流用しようとしましたが…
    穴がキツキツで、少し削ってやらないとスムーズに入らなさそうです。

    それならばもっと柔らかい素材のものをぶち込んでしまえ!! ということで、ポリランナーをぶち込むことに決定。


    MG ガンダムサンドロックEW プロポーション改修

    この部分を使います。
    片面の平面がばっちり出てるので、超お手軽です。
    無加工でぬむっと入るし。


    MG ガンダムサンドロックEW プロポーション改修

    適当に2mm厚ぐらいでスライス。
    ポリ素材なんで楽勝です。
    別にナナメってても大丈夫。


    MG ガンダムサンドロックEW プロポーション改修

    パーツの裏側からぬむっと挿入します。
    もちろん切った面が内側になるように。


    MG ガンダムサンドロックEW プロポーション改修

    ハイ完了。
    かなり目立たなくなりました。
    ポリ素材なので塗装できませんが、そもそもここ塗らねーし。

    塗装する人は、プラかABSのランナーを使えばいいと思います。
    ちょっと削らないとスムーズに入んないけど。



    後は合わせ目処理。
    このキット、かなり練られたパーツ割りになっていて、合わせ目はほぼパネルラインとしてスルーできるんですが、トサカ後ろの合わせ目だけはスルーできない。

    キット全体で見ても目立つ合わせ目は唯一ここだけです。
    武装は合わせ目祭りやけどな!!


    MG ガンダムサンドロックEW プロポーション改修

    ココね。
    結構目立つので、接着して処理します。
    これぐらいの範囲なら、処理しても未塗装で大丈夫。


    MG ガンダムサンドロックEW プロポーション改修

    ハイ完了。
    残りの部分はパネルラインとしてスルーします。

    が、パネルラインと言い張るには側頭部のパーツの隙間が開きすぎていたので、すり合わせておきました。

    MG ガンダムサンドロックEW プロポーション改修

    ココね。


    また、別ユニットであろうと思われるところ…例えば

    MG ガンダムサンドロックEW プロポーション改修

    このへんのラインを彫り込んでおけば別パーツ感が強調され、キットの都合で別パーツになっている箇所と、実機なら別パーツになっているであろう箇所の境界をあいまいにすることができます。
    わざとパネルラインを目立たせて、合わせ目を目立たなくするという姑息テクニックです。


    MG ガンダムサンドロックEW プロポーション改修

    クマドリ部分も彫り直し。
    画像ではほとんど違いがわかりませんが、スミ入れをすると効果がばっちりでます。


    MG ガンダムサンドロックEW プロポーション改修

    ついでに裏側のこの部分をカットして、より顎を引けるようにしました。


    MG ガンダムサンドロックEW プロポーション改修

    肩のこのへんのラインも深く・太く彫り直し。
    サンドロック改のリリース時に色分けをパーツ単位で再現するため、白一色の無印サンドロックとしては結構違和感のある部分でパーツがわかれているので、ここも頭部同様キットの都合で別パーツになっている箇所と、実機なら別パーツになっているであろう箇所の境界をあいまいにしています。

    つうかはやく改だしておくれよバンダイさん。


    MG ガンダムサンドロックEW プロポーション改修

    MG ガンダムサンドロックEW プロポーション改修

    ここはヤスリがけによってほとんど目立たなくなっていたのですが、ディティールアップも兼ねて合わせ目を彫り込んでおきました。


    MG ガンダムサンドロックEW プロポーション改修

    こういうトコロも片側を深く彫り込むことで、パーツがわかれている感がだいぶ軽減できます。
    くるぶしの外装部分とかもね。


    MG ガンダムサンドロックEW プロポーション改修

    腰横に張り出した部分のディティールは、だいぶ眠たかったのでドリってハッキリさせときました。


    MG ガンダムサンドロックEW プロポーション改修

    MG ガンダムサンドロックEW プロポーション改修

    整面のために削り落としたショーテル受けの丸モールドをコトブキヤさんのディティールアップパーツで復活させ、バーニア類をメタルパーツに換装。
    そのまま使うとあまりにも浮くので、メタルバーニアは塗装して仕上げます(このへんは好みですが)。



    ということで、本体部分のちまちま改修は終了です。
    次回は合わせ目祭りの武装をなんとかします。






    プラモ・模型ブログランキング FC2Blog Ranking 

    にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ 秋葉原ネット

    関連記事
    スポンサーサイト
    0

    Comment

    Comment Form

    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    0

    Trackback

    Trackback URL

    過去記事
    参加コンペ
    MSV-リベンジ ~あの頃へのささやかな復讐~

    ずをコンthird

    検索フォーム
    素組みレビュー
    過去のメインコンテンツ。
    最新キットのレビューはありませんが、せっかくなのでまとめておきます。



    素組みレビュー一覧


    Tag

    改修 素組み MG HGUC レビュー 完成品 HG Ver.Ka RG サンプル 百万式 Ver.2.0 PG サザビー マシーネン Ma.K. WAVE F2 グフ ガンダムサンドロックEW シン・マツナガ専用ザク ザク MSVリベンジ ゾゴック ユニコーンガンダム ガンダムエクシア ガンダムヘビーアームズEW ゼフィランサス オーライザー ガンダムウイング オークション ガンダムMk-II S.A.F.S. GP01 バイアラン・カスタム ダブルオーガンダム 付録 アンパンマシーネン クシャトリヤ ボール ストライクフリーダムガンダム 1/48 電撃ホビーマガジン シナンジュ・スタイン ヘッドディスプレイベース グレイズ リゼル ダブルオークアンタ スサノオ ガンダムデルタカイ H2R Vガンダム メルジーネ 総括 RAPTOR Ninja TAMIYA イグニッションモード ごあいさつ ジェガン リボーンズガンダム ザンライザー ホビージャパン ガンタンク ROBOT魂 マスラオ デルタプラス ゴールド・エクスペリエンス ファクトリーイメージカラー リボルテック ザクキャノン インパルスガンダム シナンジュ ガンダムアストレイ ブルーフレームセカンドリバイ ウイングガンダム ウイングガンダムゼロ ゲスト作例 ずをコン ゼータプラス ノーベルガンダム シェンロンガンダムEW HGFC ゴッドガンダム Wガンダム ガンダムX ロト HGAW ダブルゼータガンダム フルアーマーガンダム ガンダムハルート ガンダムデスサイズEW ガンダムサバーニャ ジ・O プロショップ限定 ゲルググ 

    ご意見・リクエストはコチラ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    ポップキラーなどおしゃれ雑貨の通販|かわいい+たのしいショップ Bamboo Paddy

    ドッグウェア・グッズのセレクトWEBショップHOT-CHOCOLATE(ホットチョコレート)

    ブラザーズ・コーヒー - ハワイコナなどの自家焙煎珈琲豆の米子の通販店

    QRコード
    QRコード
    カレンダー
    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    中の人

    StreetEvil

    Author:StreetEvil
    話題のガンプラ・その他プラモデルをこしらえます。
    成形色を活かした「素組み+α」が基本スタイルですが、時には大幅改修や全塗装もやります。

    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。