お世話になっております
    プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

    フィギュア・立体物の投稿コミュニティ[fg]

    早耳ガンプラ情報局

    オオゴシトモエ Official Website ++オオゴシテイスト++

    ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]

    ディテールアップパーツファクトリー HiQparts ハイキューパーツ

    i-Craft(アイクラフト)すべての子どもたちに手作りの楽しみを。メーカー・流通業様のマーケティング活動のお手伝いをします

    item-Craft[アイテムクラフト]~お勧めのデコスイーツ材料と便利なバリ取工具の直販ショップ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    -

    Comment

    Comment Form

    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    -

    Trackback

    Trackback URL

    92

    MG ゼータプラス ずをコンへの道 その1 ~無茶なフレームに外装をあわせるでござるの巻~

    MG ゼータプラス ずをコンへの道

    現在急ピッチで進行中のずをコン参加モデルですが、ここらで途中経過をまとめておきます。




    MG ゼータプラス ずをコンへの道

    MG ゼータプラス ずをコンへの道

    MG ゼータプラス ずをコンへの道

    MG ゼータプラス ずをコンへの道

    MG ゼータプラス ずをコンへの道

    MG ゼータプラス ずをコンへの道

    ハイ、というわけでボディまでひとまずカタチになりましたん。

    フレームのベースはまさかのクラウドブレイカーです。
    あの人型を外れたプロポーションをベースに、センチ機体をこしらえたらおもろいんじゃね?
    という安易な発想でスタートしましたが、予想通りというかなんというか、まとめるのが大変でした。


    MG ゼータプラス ずをコンへの道

    フレームの幅がせまいので、首まわりはほぼ新造するハメに。
    プラ板工作と流用パーツでデッチアップしました。
    水平に近いラインのおっぱいは、センチネル2からのインスパイア。
    HGUCニューガンのフロントアーマーと1/144ヴァーチェ(たぶん)の下腕パーツからできています。
    胸部センターブロックは1/144Oガンダム(たぶん)の太ももとひざ関節から。
    コクピットブロックはHGUCゼータのものを加工流用しました。


    MG ゼータプラス ずをコンへの道

    腹のシリンダと円形パーツは磁石で接続してあります。


    MG ゼータプラス ずをコンへの道

    塗装時のことを考えて、外装は全部バラせるようにしています。


    MG ゼータプラス ずをコンへの道

    背中の装甲はフレームにあわせてセンターで2mm詰めて使用。


    MG ゼータプラス ずをコンへの道

    首後ろのディティールもプラ材でちまちまとこしらえました。
    このへんのセンスに乏しいのが悔やまれる…。


    MG ゼータプラス ずをコンへの道

    ちんこアーマーは1/144の旧キットのものを使用。
    モールドがむにむになので…


    MG ゼータプラス ずをコンへの道

    掘り直しました。
    超めんどくせぇ。


    MG ゼータプラス ずをコンへの道

    MG ゼータプラス ずをコンへの道

    MG ゼータプラス ずをコンへの道

    フレーム単体ではこんな感じ。
    最終的に外装は固定していくので、見えないとこはテキトーです。


    MG ゼータプラス ずをコンへの道

    首回り&肩フレーム。
    肩のシリンダは、クラウドブレイカーの上腕部分のものを移植。
    黄色い襟パーツは、HGUCSガンからの流用です。


    MG ゼータプラス ずをコンへの道

    MG ゼータプラス ずをコンへの道

    ベースのフレーム構成を踏襲しているので、胸&腹と腰フレームでバインダーアームをはさむカタチになりました。
    ウィングバインダー、変形時どう動くんだろ(笑 ←雰囲気重視、深く考えていない


    MG ゼータプラス ずをコンへの道

    MG ゼータプラス ずをコンへの道

    胸&腹フレーム。
    クラウドブレイカーの肩フレームは、胴体側固定&肩側ボールジョイントという構成なので、腕を後ろに反らすべく胴体側に肩のボール受けを無理やり移植し、肩のアームを逆にして使用しました。


    MG ゼータプラス ずをコンへの道

    フレームも、もろもろの利便性を考えてそれなりにバラせるように。


    MG ゼータプラス ずをコンへの道

    MG ゼータプラス ずをコンへの道

    バインダーアーム。
    クラウドブレイカーのものを短縮し、ディティールを加えてゼータプラスの軸を移植しました。


    MG ゼータプラス ずをコンへの道

    バインダーを接続するパーツはゼータプラスのまんまです。


    MG ゼータプラス ずをコンへの道

    MG ゼータプラス ずをコンへの道

    腰フレーム。
    リアアーマーの受けは、ゼータプラスのちんこフレームを加工して流用。
    股関節軸は天地を逆にして、足の生える位置をちょっと下げました。


    MG ゼータプラス ずをコンへの道

    ここも一応バラせます。
    ちんこのフレームパーツは磁石で接続。


    というわけで、間に合わない説が濃厚なずをコン途中経過報告でした。


    現在、手足はなんとなくカタチになってきていますが、まだ頭が未着手というのがホントに恐ろしいです…。




    MG ゼータプラス ずをコンへの道






    プラモ・模型ブログランキング FC2Blog Ranking 

    にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ 秋葉原ネット

    スポンサーサイト
    0

    Comment

    Comment Form

    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    0

    Trackback

    Trackback URL

    過去記事
    参加コンペ
    MSV-リベンジ ~あの頃へのささやかな復讐~

    ずをコンthird

    検索フォーム
    素組みレビュー
    過去のメインコンテンツ。
    最新キットのレビューはありませんが、せっかくなのでまとめておきます。



    素組みレビュー一覧


    Tag

    改修 素組み MG HGUC レビュー 完成品 HG Ver.Ka RG サンプル 百万式 Ver.2.0 PG サザビー マシーネン Ma.K. WAVE F2 グフ ガンダムサンドロックEW シン・マツナガ専用ザク ザク MSVリベンジ ゾゴック ユニコーンガンダム ガンダムエクシア ガンダムヘビーアームズEW ゼフィランサス オーライザー ガンダムウイング オークション ガンダムMk-II S.A.F.S. GP01 バイアラン・カスタム ダブルオーガンダム 付録 アンパンマシーネン クシャトリヤ ボール ストライクフリーダムガンダム 1/48 電撃ホビーマガジン シナンジュ・スタイン ヘッドディスプレイベース グレイズ リゼル ダブルオークアンタ スサノオ ガンダムデルタカイ H2R Vガンダム メルジーネ 総括 RAPTOR Ninja TAMIYA イグニッションモード ごあいさつ ジェガン リボーンズガンダム ザンライザー ホビージャパン ガンタンク ROBOT魂 マスラオ デルタプラス ゴールド・エクスペリエンス ファクトリーイメージカラー リボルテック ザクキャノン インパルスガンダム シナンジュ ガンダムアストレイ ブルーフレームセカンドリバイ ウイングガンダム ウイングガンダムゼロ ゲスト作例 ずをコン ゼータプラス ノーベルガンダム シェンロンガンダムEW HGFC ゴッドガンダム Wガンダム ガンダムX ロト HGAW ダブルゼータガンダム フルアーマーガンダム ガンダムハルート ガンダムデスサイズEW ガンダムサバーニャ ジ・O プロショップ限定 ゲルググ 

    ご意見・リクエストはコチラ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    ポップキラーなどおしゃれ雑貨の通販|かわいい+たのしいショップ Bamboo Paddy

    ドッグウェア・グッズのセレクトWEBショップHOT-CHOCOLATE(ホットチョコレート)

    ブラザーズ・コーヒー - ハワイコナなどの自家焙煎珈琲豆の米子の通販店

    QRコード
    QRコード
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    中の人

    StreetEvil

    Author:StreetEvil
    話題のガンプラ・その他プラモデルをこしらえます。
    成形色を活かした「素組み+α」が基本スタイルですが、時には大幅改修や全塗装もやります。

    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。