お世話になっております
    プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

    フィギュア・立体物の投稿コミュニティ[fg]

    早耳ガンプラ情報局

    オオゴシトモエ Official Website ++オオゴシテイスト++

    ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]

    ディテールアップパーツファクトリー HiQparts ハイキューパーツ

    i-Craft(アイクラフト)すべての子どもたちに手作りの楽しみを。メーカー・流通業様のマーケティング活動のお手伝いをします

    item-Craft[アイテムクラフト]~お勧めのデコスイーツ材料と便利なバリ取工具の直販ショップ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    -

    Comment

    1. あ

      2011-03-13 (Sun) 23:04

      ちっさ!!

    Comment Form

    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    -

    Trackback

    Trackback URL

    37

    MG Vガンダム Ver.Ka 組み立てワンポイントアドバイス ~コレ、まめちしきな。の巻~

    MG Vガンダム Ver.Ka 組み立てワンポイントアドバイス

    さて。
    屈指のギミックを誇るMG Vガンダム Ver.Kaですが、ちょっぴり組み立て難易度が高いことも確か。

    なので、今回は組み立ての注意点や腕を水平に上げるコツ、目立つパーティングラインの場所などをピックアップ。



    ぽろぽろぽろぽろ外れる困ったちゃんな股関節も、ちゃんとフォローしてますよ~。
    若干「二番煎じ」感が漂う、すでにネットで紹介されているネタばっかりなのが心苦しいですが…


    まず、組み立て時の破損率がイチバン高いと思われる脇装甲パーツ。


    MG Vガンダム Ver.Ka 組み立てワンポイントアドバイス

    ここね。

    このパーツ、青い装甲部分と肩軸を受けるメカ部分をハメ合わせる構成なんですが、ハンパなく固いです。
    おまけに青装甲が薄く・細いもんだから乱暴にハメようとすると間違いなく破損します。


    MG Vガンダム Ver.Ka 組み立てワンポイントアドバイス

    MG Vガンダム Ver.Ka 組み立てワンポイントアドバイス

    長年の経験とカンで「ここはヤバイ」センサーが働いたので、かなり慎重に組んだのですが…
    それでも白色化しちゃいました。

    コレ、何が原因なのかってぇと、メカ部分のストッパーが効き過ぎてるんだな。


    MG Vガンダム Ver.Ka 組み立てワンポイントアドバイス

    コイツ。
    この出っ張りです。

    なので、ここをちょっと削ってやるか、完全に削り落として接着するのがいいと思います。
    今回のレビューで組み立てたコイツも、「ばっちん」とハマリ込んでしまったので(それも白色化しながら)実際は試せていないのですが。

    なので、全部削った場合にどのぐらいスポスポになるのか、いい具合に削ってテンションを維持したほうがいいのかは未確認です。
    中途半端で申し訳ナス。

    青部分だけ塗装しようと思っていたんだが…
    バラせるんだろうか、ココ。




    お次は、スムーズにコア・ファイターを接続・分離させようぜ大作戦です。

    想像以上にがっちり接続されるので、MS形態でがちゃがちゃやってても全然大丈夫なのはうれしいんですが、いかんせんがっちりしすぎててちょっとコワイんだな、コレが。

    接続するときはコア・ファイターの位置さえちゃんと決まればナリでスムーズにハマるんですが、外す時がコワイ。
    無理に外そうとするとロック部分が折れます。

    そこで外す時のコツを。


    MG Vガンダム Ver.Ka 組み立てワンポイントアドバイス

    このロックパーツ、画像のようにカギ状になっとるので、そのまま左右に開こうとするとカギ状の部分が折れます。
    なので…


    MG Vガンダム Ver.Ka 組み立てワンポイントアドバイス

    軽く後方へ押しながら、やんわり左右に開きます。
    後方へ押すことによって、カギ状のロック部分を外してやるわけですな。

    ただ…
    後方へ押すのも左右に開くのもやんわり行うように。
    ガッといくとペキンとなるぞ!!




    では次。

    このキット、みなさまの想像通り各パーツのクリアランスが変態レベルなので、「オレは無塗装で仕上げるぜ」てな方がたくさんいらっしゃると思うワケです。

    最近のキットは良く考えられているので、無塗装素組み仕上げでも「パーツの合わせ目」に関しては全く気にしないでいいレベルなんですが…

    結構パーティングラインが完成後に目立つ場所にあったりするんだな、コレが。

    片っ端から処理しながら組んでいくと、このキットはヒンジのカタマリなもんで組んでる最中はどこが表面に露出するのかよくわからない。
    しかも全部処理してちゃあ時間が掛かりすぎる。
    なので、できれば完成後に見える場所だけ処理したいってのが人情ってモンです。


    そこで!!
    「ココだけは処理しとけポイント」をピックアップ!!
    無塗装素組み仕上げでも、ここだけはヤスリをあてよう!!

    ちゅうかここだけヤスリをあてとけば「素組み臭」がなくなります!!

    ではいくぜ!!


    MG Vガンダム Ver.Ka 組み立てワンポイントアドバイス

    まず最重要ポイント、両肩のダクト。
    ここはマスト。
    絶対に処理するべき。
    面も単純なので処理も一瞬です。


    MG Vガンダム Ver.Ka 組み立てワンポイントアドバイス

    MG Vガンダム Ver.Ka 組み立てワンポイントアドバイス

    肩アーマーセンターユニットの内部メカにがっつりパーティングラインが通っているので、ここも処理だ!!
    ここも一瞬で処理できます。


    MG Vガンダム Ver.Ka 組み立てワンポイントアドバイス

    背面スラスターの内部。
    ここも単純な面なので簡単に処理できますが、あまり見えないので面倒くさかったらスルーでもオッケーかと。


    MG Vガンダム Ver.Ka 組み立てワンポイントアドバイス

    腕内部の赤パーツを接続しているヒンジの根元。


    MG Vガンダム Ver.Ka 組み立てワンポイントアドバイス

    しゃもじ。


    MG Vガンダム Ver.Ka 組み立てワンポイントアドバイス

    親指。

    腕の内部パーツは、どの部分が完成後に露出するかホントにわからないのですが、ココだけやっときゃ十分です。
    つうか変形後を無視するならしゃもじパーツはスルーでもオッケー。


    MG Vガンダム Ver.Ka 組み立てワンポイントアドバイス

    ついでに変形後の「素組み臭」を消すなら、変形用の差し替え手首パーツはマストです。

    モールドをまたいでいる部分があるのでちょっぴり難易度が高いですが、このへんのパーツを処理することで「素組み臭」が消えます。
    全部のパーツを処理するとなるとホントに大変なので。


    MG Vガンダム Ver.Ka 組み立てワンポイントアドバイス

    MG Vガンダム Ver.Ka 組み立てワンポイントアドバイス

    太腿前後のダクト部分もマスト。
    両肩のダクトに次ぐ「素組み臭ポイント」です。

    しかしココ、真ん中に溝が通っているのでちょっと難易度が高いんですよね~…
    贅沢なお願いだとは思うんですが、こういうところまで気を配って頂けるとうれしいです、バンダイさん…


    MG Vガンダム Ver.Ka 組み立てワンポイントアドバイス

    見逃しがちですが、踵に露出するメカ色部分にもパーティングラインがあります。
    まぁほとんど気にならないのでスルーしてもいいレベルですが。


    MG Vガンダム Ver.Ka 組み立てワンポイントアドバイス

    足甲のフレーム部分。
    ココも足首カバーでほとんど隠れるんですが、面が広いのでチラっと見えちゃったりします。
    難しい部分ではないので、「素組み臭」を消すなら是非処理しておきたいところですな。



    実は今回組み立てるにあたって、明確に装甲で隠れる部分以外全部処理しちゃってます。
    だって完成後どこがどの位置にきてどこが見切れるのか、組んでるときは全然わかんねぇんだもの。
    後でバラせるような気がしなかった…てのもあるし、関節部分のパーティングラインはかなりの「素組み臭」がするしね。

    しかぁし!!
    ヒジ関節のスリットから覗く部分やヒザ関節にもパーティングラインがくるんですが、奥まっているのでほとんど見えないでやんの。

    小さいパーツや細かいヒンジ部分にヤスリをあてるのは苦行のようでした…
    ザ・人柱!!

    あと、曲線主体のデザインなので、ゲートが逆R部分にきてるパーツが多々あります。
    パーツをえぐって美しい曲線を台無しにしてしまわないよう、丁寧に切り離して下さいね。



    では、いよいよ問題部分のフォローを。


    まずは!!

    「腕が水平に上がらねぇぞ、コノヤロー!!」
    「腕を上げようとしたら上腕接続部からすぐモゲるんですが仕様ですか?」
    と各所で話題の、問題の肩です。


    変形のカラミで肩アーマーの可動部分が多いため、すぐに「動かない位置」におさまっちゃうんですよね、コレ。
    なので、肩の前アーマーを外して検証してみました。

    動かないときの肩内部はたぶんこうなってるハズです。
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

    MG Vガンダム Ver.Ka 組み立てワンポイントアドバイス

    ク リ ア ラ ン ス ゼ ロ 。

    これじゃあ動かんわ。


    で、「動く位置はあんのかい?」てことになるんですが…

    MG Vガンダム Ver.Ka 組み立てワンポイントアドバイス

    ほい。
    クリアランスができました。

    ブンドドできるレベルではないですが、この位置なら動きます。
    しかし、前述の通りなかなかこの位置には収まってくれないんだな。


    なので…


    MG Vガンダム Ver.Ka 組み立てワンポイントアドバイス

    腕を上げる前に、一旦肩アーマーを跳ね上げてやります。
    クリアランスがないのなら、作ってしまえホトトギス。


    MG Vガンダム Ver.Ka 組み立てワンポイントアドバイス

    ほいっとな。

    無事あがりました。
    まぁシビアなのは確かです。
    もうちょっと設計段階でなんとかしてほしかったトコロですが、個人的には全く問題ナシです。
    だって「完全変形のVガンダム」なんだぜ、これ…


    「毎回そんな面倒なことやってられんわ!!」
    「もっと感覚的にブンドドしたいんじゃあ!!」
    とお怒りの御仁は、干渉部分を削ってしまってもいいんじゃないかと。

    MG Vガンダム Ver.Ka 組み立てワンポイントアドバイス

    この部分ね。
    ここを丸く削れば、気にせずに腕を水平に上げることができると思います。


    そしてもうひとつの問題点、上腕接続部。

    「ぽろぽろ取れるんですが呪いですか?」
    「ハリセンサーベルすら保持してくれないよ、ママン!!」
    といった意見をネット上で見かけるんですが…

    個人的には全く気になりませんでした。
    ぽろぽろ取れたりしないし、保持力もちゃんとあります。

    …個体差か?

    「お、ハマった」てとこからもう一段「パチン」とハマるので、ぽろぽろゆるゆる問題でお悩みの方は、もしかしたらちゃんとハマり切ってないのかもしれません…が、自信ナシ。

    軸が短いのは確かですしね。


    MG Vガンダム Ver.Ka 組み立てワンポイントアドバイス

    ちなみに、この位置まで刺さった状態がちゃんとハマった状態です。
    一度上腕装甲を外した状態で検証してみて下さい。

    この状態でぽろぽろゆるゆるなら…
    バンダイさんへ問い合わせてみましょう(笑。



    ついでに、
    「肩ブロックが自由に動きすぎて各パーツの位置がしっくりこねぇ!!」
    とお嘆きのアナタ!!

    MG Vガンダム Ver.Ka 組み立てワンポイントアドバイス

    前後を軽く指で抑えながらセンターブロックを上下させると、引っかかる部分があるハズです。
    そこが定位置です…たぶん(笑。



    さて!!

    それではいよいよ最大の問題点、すぐモゲる足です。

    MG Vガンダム Ver.Ka 組み立てワンポイントアドバイス

    もげげげげ。



    「完全変形のVガンダム」なのは認めよう。
    多少の欠点もオッケーだ。

    だが股関節ボール、テメーだけはダメだ。



    ということで、コレをなんとかしたいと思います。
    お手軽、且つコロンブスの卵的な発想で。


    どうするかといいますと、太腿前面装甲を左右入れ替えてやるのです。

    MG Vガンダム Ver.Ka 組み立てワンポイントアドバイス

    すると、装甲が引っかかってボールが外れなくなります。

    素晴らしい!!


    解 決 。


    といいたいトコロですが…
    残念ながらこの回避方法には重大な欠点があります。

    MG Vガンダム Ver.Ka 組み立てワンポイントアドバイス

    ぽ っ か り 。

    本来接続部分だったトコロが欠けちゃうのな。

    「それぐらい気にならねぇよ!!」
    「いえ、これはモールドですよ?」
    と割り切れるなら、これが一番お手軽な解決方法です。

    個人的には、左右を入れ替えて穴を埋めるのが最良の方法かと。
    ランナーを切り出してハメれば同色でいけるしね。


    この方法を発見したとき
    「やべぇ、オレ天才!!」
    と思ったんですが、すでに散々ネット上で紹介されてました。
    残念、凡人乙。


    MG Vガンダム Ver.Ka 組み立てワンポイントアドバイス

    ちなみに「足が下から生えすぎ問題」ですが、この股関節パーツを天地逆につけたらいい感じに収まるような気が…
    変形できなくなるか?

    実際試してないので予想でしかないですが、参考までに。



    あと微妙に困ったちゃんなのが、目のシール。
    何を血迷ったか、赤いクマドリ部分ごとシールになっちゃってるんだよね、コイツ。

    今回は、ちまちまとクマドリ部分を切り離して使用してます。
    面倒くせぇ。

    MG Vガンダム Ver.Ka 組み立てワンポイントアドバイス

    まぁ塗装派は関係ない話ですが。




    最後に、せっかくなのでサイズ比較を。

    MG Vガンダム Ver.Ka 組み立てワンポイントアドバイス

    HGUC ユニコーンデストロイと。

    Vガンちっさ!!


    MG Vガンダム Ver.Ka 組み立てワンポイントアドバイス

    MG エクシアとの比較はこんな感じ。

    Vガンちっさ!!
    このサイズであの変態変形かよ…


    というわけで、MG Vガンダム Ver.Kaまめちしき詰め合わせでした。

    多少の欠点があるのは否めませんが、是非組んで頂きたい好キットです。
    今回ご紹介したネタ以外でご質問等あれば、お気軽にコメント・メールにてどうぞ!!

    では、でっかいユニコアタマの仕上げに戻ります!!




    MG Vガンダム Ver.Ka 組み立てワンポイントアドバイス






    プラモ・模型ブログランキング FC2Blog Ranking 

    にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ 秋葉原ネット

    スポンサーサイト
    1

    Comment

    1. あ

      2011-03-13 (Sun) 23:04

      ちっさ!!

    Comment Form

    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    0

    Trackback

    Trackback URL

    過去記事
    参加コンペ
    MSV-リベンジ ~あの頃へのささやかな復讐~

    ずをコンthird

    検索フォーム
    素組みレビュー
    過去のメインコンテンツ。
    最新キットのレビューはありませんが、せっかくなのでまとめておきます。



    素組みレビュー一覧


    Tag

    改修 素組み MG HGUC レビュー 完成品 HG Ver.Ka RG サンプル 百万式 Ver.2.0 PG サザビー マシーネン Ma.K. WAVE F2 グフ ガンダムサンドロックEW シン・マツナガ専用ザク ザク MSVリベンジ ゾゴック ユニコーンガンダム ガンダムエクシア ガンダムヘビーアームズEW ゼフィランサス オーライザー ガンダムウイング オークション ガンダムMk-II S.A.F.S. GP01 バイアラン・カスタム ダブルオーガンダム 付録 アンパンマシーネン クシャトリヤ ボール ストライクフリーダムガンダム 1/48 電撃ホビーマガジン シナンジュ・スタイン ヘッドディスプレイベース グレイズ リゼル ダブルオークアンタ スサノオ ガンダムデルタカイ H2R Vガンダム メルジーネ 総括 RAPTOR Ninja TAMIYA イグニッションモード ごあいさつ ジェガン リボーンズガンダム ザンライザー ホビージャパン ガンタンク ROBOT魂 マスラオ デルタプラス ゴールド・エクスペリエンス ファクトリーイメージカラー リボルテック ザクキャノン インパルスガンダム シナンジュ ガンダムアストレイ ブルーフレームセカンドリバイ ウイングガンダム ウイングガンダムゼロ ゲスト作例 ずをコン ゼータプラス ノーベルガンダム シェンロンガンダムEW HGFC ゴッドガンダム Wガンダム ガンダムX ロト HGAW ダブルゼータガンダム フルアーマーガンダム ガンダムハルート ガンダムデスサイズEW ガンダムサバーニャ ジ・O プロショップ限定 ゲルググ 

    ご意見・リクエストはコチラ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    ポップキラーなどおしゃれ雑貨の通販|かわいい+たのしいショップ Bamboo Paddy

    ドッグウェア・グッズのセレクトWEBショップHOT-CHOCOLATE(ホットチョコレート)

    ブラザーズ・コーヒー - ハワイコナなどの自家焙煎珈琲豆の米子の通販店

    QRコード
    QRコード
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    中の人

    StreetEvil

    Author:StreetEvil
    話題のガンプラ・その他プラモデルをこしらえます。
    成形色を活かした「素組み+α」が基本スタイルですが、時には大幅改修や全塗装もやります。

    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。