お世話になっております
    プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

    フィギュア・立体物の投稿コミュニティ[fg]

    早耳ガンプラ情報局

    オオゴシトモエ Official Website ++オオゴシテイスト++

    ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]

    ディテールアップパーツファクトリー HiQparts ハイキューパーツ

    i-Craft(アイクラフト)すべての子どもたちに手作りの楽しみを。メーカー・流通業様のマーケティング活動のお手伝いをします

    item-Craft[アイテムクラフト]~お勧めのデコスイーツ材料と便利なバリ取工具の直販ショップ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    -

    Comment

    Comment Form

    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    -

    Trackback

    Trackback URL

    178

    MG アルトロンガンダム 改修 その3 ~ウデの改修でござるの巻

    MG アルトロンガンダム 改修

    アルトロン改修、腕の巻。
    ドラゴンハングにネオジムを仕込みましたよっと。

    まずはスタイリングの調整から。

    このXXXGフレーム、非常によくできてるしよく動くのですが、肩軸が後ろに動かないのよ。
    今まで作ったXXXGシリーズ(サンドロック、ヘビーアームズ)は、「どうせ可動工作しても外装が干渉してほとんど動かんし、別にええか」とスルーしてたんですが、このアルトロンは腕にでっかい装備がつくので、そのまま真横に拡がられると圧がすごいのね。
    なので今回は肩軸を後ろに動かせるように工作して、圧を軽減するでござる。
    肩を後ろに引けると立ち姿も決まるしね。

    つうわけで、まずはフレームの干渉部分をカットします。

    MG アルトロンガンダム 改修

    肩軸パーツの後ろ側の板っぺりがストッパーになっているので、ここをカット。


    MG アルトロンガンダム 改修

    フレームにも一部干渉するので、ここもカット。

    これで、フレーム単体では肩軸が後ろに動くようになるのですが、実際外装まで組んでみると、予想通りボディの外装と肩の外装が干渉して全く動かない。
    なので、肩の位置を外側にずらして可動域を確保します。

    ただ、軸を一旦切って延長して…のような工作はしたくないので、出来るだけお手軽に。


    MG アルトロンガンダム 改修

    ジャンク(今回はMGユニコーンVerKaのABS肩関節)から、1mm厚のABSリングを切り出し。
    腹の工作同様、フレームのランナータグから作成してもよかったのですが、見える部分なので今回はアリモンを加工流用しました。


    MG アルトロンガンダム 改修

    で、肩関節の受け側パーツに接着。
    リングをワッシャのようにかませるだけでもいいのですが、強度的なことも考えて接着しました。
    腕にでっかい装備つくしね。
    ちなみに下側のプラ板は補強用です。
    大体いっつもここが白色化するので、一応。
    接着は、Mr.セメントSPで。
    ABSでもおかまいなしに接着できます。


    MG アルトロンガンダム 改修

    これで肩が後ろに動くようになりました。
    左ノーマル、右加工後です。


    MG アルトロンガンダム 改修

    全体像。
    可動範囲としては微々たるもんですが、数度動くだけでも末端の移動距離はそこそこのモンになるので、だいぶ印象がかわってきます。

    さて、次はドラゴンハング。
    プラ同士を引っ掛けて腕に固定するので、どう考えても塗膜を持っていかれます。
    なので、ネオジム磁石でくっつけるように改修。


    MG アルトロンガンダム 改修

    とその前に、ドラゴンハングを接続するパーツ、加工にあたり何回も組んだりばらしたりするので、軸の固定も磁石にしておきました。
    ガッチリと固定はされませんが、上が2点で固定されるのでズレたりしません。
    大丈夫。


    MG アルトロンガンダム 改修

    で、肝心のドラゴンハングの固定ですが、腕側はここのモールドを利用してネオジムを埋め込み。


    MG アルトロンガンダム 改修

    ドラゴンハング側は、ここに4mmの角形を仕込みました。


    MG アルトロンガンダム 改修

    そのままだとしっかりはまらないので、反対側の干渉部分を削ってスペースを確保。


    MG アルトロンガンダム 改修

    こんな感じ。
    元々のドラゴンハング固定用ストッパーは削り落としてフラットに。


    MG アルトロンガンダム 改修

    ばっちり固定されました。
    一点の固定なのでプラプラしますが、赤い関節パーツでつながるのでこれでも全然大丈夫です。

    ドラゴンハングの固定改修はこれにて終了。
    あとは細かいところをちょいちょいと。

    基本的に合わせ目が気にならない作りになっているのですが、一か所だけパーツの合わせがそのままなところがあるので、ちょっと修正。


    MG アルトロンガンダム 改修

    プラ材とアートナイフの刃を瞬着でくっつけて冶具を作成し…


    MG アルトロンガンダム 改修

    サイドの段落ちをそのまま上まで延長しました。
    左ノーマル、右処理後。

    あと、爪の開閉時にどうにも引っ掛かる部分があるので…


    MG アルトロンガンダム 改修

    干渉部分を削ってすり合わせておきました。
    そのままでも開閉できますが、こっちのほうがスムーズなので。
    塗膜もっていかれるのもイヤやし。


    MG アルトロンガンダム 改修

    あ、あとドラゴンハングを接続するパーツ、丸モールドがヌルく真円でもなかったので削り落しておきました。
    後ほどアフターパーツで再生します。



    てなわけで腰から上終了。
    ノーマルとの比較はこんな感じです。

    MG アルトロンガンダム 改修

    …よいよい。
    ちまちましたもんが地味に効いてる感じ。

    後は腰と足とバックパックと武器ですな。
    足はほとんどすることないし、武器もトライデントだけなのでゴールは近い…ハズ!







    プラモ・模型ブログランキング FC2Blog Ranking 

    にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ 秋葉原ネット
    関連記事
    スポンサーサイト
    0

    Comment

    Comment Form

    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    0

    Trackback

    Trackback URL

    過去記事
    参加コンペ
    MSV-リベンジ ~あの頃へのささやかな復讐~

    ずをコンthird

    検索フォーム
    素組みレビュー
    過去のメインコンテンツ。
    最新キットのレビューはありませんが、せっかくなのでまとめておきます。



    素組みレビュー一覧


    Tag

    改修 MG 素組み HGUC レビュー 完成品 HG Ver.Ka RG サンプル 百万式 PG Ver.2.0 サザビー F2 WAVE グフ マシーネン Ma.K. ザク ガンダムサンドロックEW シン・マツナガ専用ザク MSVリベンジ ユニコーンガンダム ゾゴック ガンダムエクシア オークション ダブルオーガンダム ゼフィランサス GP01 ガンダムウイング ガンダムMk-II バイアラン・カスタム ガンダムヘビーアームズEW S.A.F.S. ナタク オーライザー アルトロンガンダム 付録 アンパンマシーネン ストライクフリーダムガンダム グレイズ クシャトリヤ シナンジュ・スタイン 電撃ホビーマガジン 1/48 ヘッドディスプレイベース ボール ダブルオークアンタ TAMIYA RAPTOR ガンダムデルタカイ 総括 Vガンダム スサノオ リゼル H2R Ninja メルジーネ ジェガン マスラオ イグニッションモード ごあいさつ ROBOT魂 ホビージャパン リボーンズガンダム ザンライザー ガンタンク ガンダムハルート ゴールド・エクスペリエンス ファクトリーイメージカラー リボルテック ザクキャノン インパルスガンダム シナンジュ ガンダムアストレイ ブルーフレームセカンドリバイ ウイングガンダム ウイングガンダムゼロ ゲスト作例 ずをコン ゼータプラス ノーベルガンダム シェンロンガンダムEW HGFC ゴッドガンダム Wガンダム ガンダムX ロト HGAW ダブルゼータガンダム フルアーマーガンダム デルタプラス ガンダムデスサイズEW ガンダムサバーニャ ジ・O プロショップ限定 ゲルググ 

    ご意見・リクエストはコチラ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード
    QRコード
    カレンダー
    04 | 2018/05 | 06
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    中の人

    StreetEvil

    Author:StreetEvil
    話題のガンプラ・その他プラモデルをこしらえます。
    成形色を活かした「素組み+α」が基本スタイルですが、時には大幅改修や全塗装もやります。

    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。