お世話になっております
    プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

    フィギュア・立体物の投稿コミュニティ[fg]

    早耳ガンプラ情報局

    オオゴシトモエ Official Website ++オオゴシテイスト++

    ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]

    ディテールアップパーツファクトリー HiQparts ハイキューパーツ

    i-Craft(アイクラフト)すべての子どもたちに手作りの楽しみを。メーカー・流通業様のマーケティング活動のお手伝いをします

    item-Craft[アイテムクラフト]~お勧めのデコスイーツ材料と便利なバリ取工具の直販ショップ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    -

    Comment

    1. K

      K

      2015-07-11 (Sat) 17:02

      RGのゼロEWを製作しております。

      本体をトリコロールに塗り分けて翼をどうしようかと思っていた所辿り着きました。

      このモデルはとても美しいですね、釘付けになりました。

      参考にしても宜しいでしょうか。汗




    2. StreetEvil

      StreetEvil

      2015-07-12 (Sun) 10:03

      >Kさま

      ありがとうございます!
      参考になるようでしたら是非!

      大変光栄であります!
    3. 無添加

      無添加

      2016-01-10 (Sun) 11:52

      凄い!!
      この記事を見てウイングガンダムを作ることにしました!

      質問なんですが
      小羽根の処理はどうされたんですか?
    4. StreetEvil

      StreetEvil

      2016-01-11 (Mon) 15:17

      >無添加さま

      ありがとうございます!!

      小羽の処理ですが、軟質素材でヤスリ掛けもままならんので、ナイフで丁寧にゲート跡を処理しただけです。
      実はパーティングラインもそのまま。
      完成してしまえば「全体の立体物としての説得力」のようなものが生まれるので、変に処理しようとして表面を荒らしてしまうよりは放置のほうが良いか、という判断です。
      塗装に関しては、そのままだと色が乗らないので、プライマーZを下地に吹くことで色を乗せています。
      曲げるとやはり塗膜が割れてきますが、結局そんなに曲げたりしないので。
    5. 無添加

      無添加

      2016-03-18 (Fri) 09:33

      とても丁寧な返信ありがとうございます

      なるほど、
      プライマーで色を乗せたんですね。
      とても参考になりました!
      今から塗装するのが楽しみです
      ・:*+.\(( °ω° ))/.:+

    Comment Form

    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    -

    Trackback

    Trackback URL

    156

    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例
    MG XXXG-01W WING GUNDAM ”Ver.Ka”
    ウイングガンダムVer.Ka、いわゆるアーリーモデルは、派手なカラーリングと羽がかっこいいのですが、個人的にゼロカスタムと背負いモンのデザインが違いすぎて違和感があったので、カラーアレンジと羽の変更で「ゼロカスタムから逆算したアーリーモデル」としての位置付けを強調してみました。とはいえお好みで通常羽バージョンにも差し替えられるように、通常の羽パーツもキッチリ仕上げてあります。プロポーションはほぼキットノーマルのままですが、脚部のみ足首部分で2mm延長しました。バスターライフルはキットのままでは全く保持できないので、専用の持ち手を用意してちゃんと保持できるように改修。その他、改修の詳しい内容はコチラをご覧下さいませ。

    ■頭部
    フェイスを若干奥に移動させ、ダクト類を彫り直してモールドをハッキリさせてあります。頭頂部の合わせ目は、フェイスを後ハメして処理。ツインアイ・前後カメラはオーロラフィルムを貼りこみました。

    ■腕部
    ハンドパーツをビルダーズパーツの1/144ジオン用に変更。左腕にはシールド保持用のネオジム磁石を埋め込んであります。

    ■胴体
    中央のレンズ部分は、内部にレンズ状のオーロラシールを仕込んで2重構造に。リアスカートはセンターで切り離して、左右が独立して可動するように改修しました。

    ■脚部
    キットでは足首前面のアンクルアーマーがスネ側に接続されているので、足首関節を新造してアンクルアーマーを足首関節側に移植。足首をひねった時の違和感を解消しつつ、ついでに足首関節部分で2mm延長しました。

    ■バックパック
    キットのウイングステーでは軸の径やオス・メスが違うためゼロカスの翼を接続できないので、ゼロカスのバックパックの一部とウイングステーを組み合わせて翼用のステーを新規に作成。ステーごと差し替えることで羽を交換できるようにしてあります。

    ■武器
    カートリッジホルダ、バスターライフルは後ハメ・接着して合わせ目を処理。サーベルは2本付属しているので、1本は曲げをきつくして表情を変えておきました。

    ■フィニッシュ
    カラーパターンは、ゼロカスの翼を背負いながらもちゃんとアーリーモデルに見えるよう、赤を減らしつつも派手さも失わないようにアレンジ。ブルーは、好みでかなりパープルに振りました。ウイングVer.Kaの代名詞的なコーションナナメ貼りは、今見るとちょっとやりすぎな感があるので、通常の位置・角度にしてあります。今回も、最終のクリアコートはフィニッシャーズのスーパーフラットコートを使用しました。



    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    カラーレシピ
    ■本体白…ガイアノーツ バーチャロンカラー ウォームホワイト
    ■本体紫…ガイアノーツ バーチャロンカラー マイザーパープル
    ■本体赤…ガイアノーツ グレンラガンカラー ヨーコヘアカラー
    ■本体黄…ガイアノーツ バーチャロンカラー ビビッドオレンジ
    ■本体グレー…ガイアノーツ ニュートラルグレーIII
    ■フレーム…ガイアノーツ バーチャロンカラー スノーダークブラウン+ガイアノーツ ニュートラルグレーII
    ■武装類…ガイアノーツ グレンラガンカラー グレンラガングレー


    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    頭部。フェイスを若干奥に移動させ、ダクト類を彫り直してモールドをハッキリさせました。こめかみのダクト部分はフレーム色に塗装して情報量をアップ。


    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    襟パーツを白に変更し、首元をフレーム色に塗り分けました。


    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    胸部中央のレンズ部分は、内部にレンズ状のオーロラシールを仕込んで2重構造に。


    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    肩アーマーは後ハメして合わせ目を処理。裏面もキッチリフレーム色で塗り分けました。左肩はデカールワークでグラフィカルに。


    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    腕。肩基部の合わせ目を処理し、剥き出しのポリ軸にエッチングパーツを貼って塗装できるように。上腕のモールドなのかパーティングラインなのかはっきりしないラインは、ちゃんとモールドとして彫り直しました。腕の形状そのものは特に弄っていません。


    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    ハンドパーツはビルダーズパーツの1/144ジオン用に変更。


    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    左右のグーパンチと平手に加え、銃持ち手から改造した左右サーベル用とバスターライフル保持用の専用ハンドを用意。平手は指の角度を調整して、自然な開きにしてあります。


    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    キットノーマルの可動指ハンドも一応塗装して仕上げました。


    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    各スカートアーマー裏はマスキングしてフレーム色に塗り分け。リアスカートはセンターで切り離して、左右が独立して可動するように改修してあります。股間にはスタンド接続用にポリキャップを設置。


    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    脚部。足首関節を新造してアンクルアーマーを足首関節側に移植し、足首関節部分で2mm延長しました。


    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    モナカ構造のヒザ関節は、段落ち処理後にプラ材を追加することでモールドとして処理。


    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    足首をひねった時の違和感を解消するべく、足首関節を新造。アンクルアーマーを足首関節側に移植しました。


    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    シールドは青に変更して裏面までキッチリ塗り分け、表面はデカールワークでアレンジ。腕へのマウント部にはネオジム磁石を埋め込んであります。


    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    カートリッジホルダは後ハメ・接着して合わせ目を処理。本体の赤を減らしたので、全体のカラーバランスを考えてカートリッジ後端を赤にしました。


    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    左右貼りあわせのバスターライフルも、後ハメ・接着して合わせ目を処理。


    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    真鍮線と、グリップとハンドパーツに埋め込んだネオジム磁石でガッチリ保持できるようにしました。


    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    センサー部分には、細切りのオーロラデカールを貼り付けであります。


    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    サーベルはパーティングラインを処理して、根本を白にグラデーション塗装。2本付属しているので、1本は曲げをきつくして表情を変更しました。


    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    翼はウイングゼロからの移植。アーリーのイメージを盛り込むため、白・青・黄の3色で塗り分けました。


    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    ゼロカスタムとの差別化のため、大翼2枚のみで小翼はありません。


    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    無機質なメカパーツとして仕上げたかったので、塗装とデカールワークでグラフィカルに。


    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    ゼロカスのバックパックの一部とウイングステーを組み合わせて翼用のステーを新規に作成しました。通常の羽への差し替えは、ステーごと交換することで対応します。


    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    ノーマルの羽もキッチリ作成。パーツを分割して後ハメし、合わせ目を処理してあります。


    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    羽のデカールワークはこんな感じに。少しアレンジを加えて、片面のみに大判デカールを配しました。


    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    後端のダクト部分もキッチリ塗り分けてあります。


    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    キットは基本設計が古くアクションベースに対応していないので、股間にポリキャップを埋め込んで専用のマウントパーツを作成。通常のものと、足閉じ用に細く加工した、後ろからマウントするタイプのものを用意しました。



    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例



    MG ウイングガンダム Ver.Ka 改修作例

    ノーマルとの比較。ほとんどプロポーションは変更していませんが、カラーリングと羽の変更によりかなり印象が変わりました。






    プラモ・模型ブログランキング FC2Blog Ranking 

    にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ 秋葉原ネット

    関連記事
    スポンサーサイト
    5

    Comment

    1. K

      K

      2015-07-11 (Sat) 17:02

      RGのゼロEWを製作しております。

      本体をトリコロールに塗り分けて翼をどうしようかと思っていた所辿り着きました。

      このモデルはとても美しいですね、釘付けになりました。

      参考にしても宜しいでしょうか。汗




    2. StreetEvil

      StreetEvil

      2015-07-12 (Sun) 10:03

      >Kさま

      ありがとうございます!
      参考になるようでしたら是非!

      大変光栄であります!
    3. 無添加

      無添加

      2016-01-10 (Sun) 11:52

      凄い!!
      この記事を見てウイングガンダムを作ることにしました!

      質問なんですが
      小羽根の処理はどうされたんですか?
    4. StreetEvil

      StreetEvil

      2016-01-11 (Mon) 15:17

      >無添加さま

      ありがとうございます!!

      小羽の処理ですが、軟質素材でヤスリ掛けもままならんので、ナイフで丁寧にゲート跡を処理しただけです。
      実はパーティングラインもそのまま。
      完成してしまえば「全体の立体物としての説得力」のようなものが生まれるので、変に処理しようとして表面を荒らしてしまうよりは放置のほうが良いか、という判断です。
      塗装に関しては、そのままだと色が乗らないので、プライマーZを下地に吹くことで色を乗せています。
      曲げるとやはり塗膜が割れてきますが、結局そんなに曲げたりしないので。
    5. 無添加

      無添加

      2016-03-18 (Fri) 09:33

      とても丁寧な返信ありがとうございます

      なるほど、
      プライマーで色を乗せたんですね。
      とても参考になりました!
      今から塗装するのが楽しみです
      ・:*+.\(( °ω° ))/.:+

    Comment Form

    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    0

    Trackback

    Trackback URL

    過去記事
    参加コンペ
    MSV-リベンジ ~あの頃へのささやかな復讐~

    ずをコンthird

    検索フォーム
    素組みレビュー
    過去のメインコンテンツ。
    最新キットのレビューはありませんが、せっかくなのでまとめておきます。



    素組みレビュー一覧


    Tag

    改修 素組み MG HGUC レビュー 完成品 HG Ver.Ka RG サンプル 百万式 Ver.2.0 PG サザビー マシーネン Ma.K. WAVE F2 グフ ガンダムサンドロックEW シン・マツナガ専用ザク ザク MSVリベンジ ゾゴック ユニコーンガンダム ガンダムエクシア ガンダムヘビーアームズEW ゼフィランサス オーライザー ガンダムウイング オークション ガンダムMk-II S.A.F.S. GP01 バイアラン・カスタム ダブルオーガンダム 付録 アンパンマシーネン クシャトリヤ ボール ストライクフリーダムガンダム 1/48 電撃ホビーマガジン シナンジュ・スタイン ヘッドディスプレイベース グレイズ リゼル ダブルオークアンタ スサノオ ガンダムデルタカイ H2R Vガンダム メルジーネ 総括 RAPTOR Ninja TAMIYA イグニッションモード ごあいさつ ジェガン リボーンズガンダム ザンライザー ホビージャパン ガンタンク ROBOT魂 マスラオ デルタプラス ゴールド・エクスペリエンス ファクトリーイメージカラー リボルテック ザクキャノン インパルスガンダム シナンジュ ガンダムアストレイ ブルーフレームセカンドリバイ ウイングガンダム ウイングガンダムゼロ ゲスト作例 ずをコン ゼータプラス ノーベルガンダム シェンロンガンダムEW HGFC ゴッドガンダム Wガンダム ガンダムX ロト HGAW ダブルゼータガンダム フルアーマーガンダム ガンダムハルート ガンダムデスサイズEW ガンダムサバーニャ ジ・O プロショップ限定 ゲルググ 

    ご意見・リクエストはコチラ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    ポップキラーなどおしゃれ雑貨の通販|かわいい+たのしいショップ Bamboo Paddy

    ドッグウェア・グッズのセレクトWEBショップHOT-CHOCOLATE(ホットチョコレート)

    ブラザーズ・コーヒー - ハワイコナなどの自家焙煎珈琲豆の米子の通販店

    QRコード
    QRコード
    カレンダー
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    中の人

    StreetEvil

    Author:StreetEvil
    話題のガンプラ・その他プラモデルをこしらえます。
    成形色を活かした「素組み+α」が基本スタイルですが、時には大幅改修や全塗装もやります。

    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。