お世話になっております
    プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

    フィギュア・立体物の投稿コミュニティ[fg]

    早耳ガンプラ情報局

    オオゴシトモエ Official Website ++オオゴシテイスト++

    ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]

    ディテールアップパーツファクトリー HiQparts ハイキューパーツ

    i-Craft(アイクラフト)すべての子どもたちに手作りの楽しみを。メーカー・流通業様のマーケティング活動のお手伝いをします

    item-Craft[アイテムクラフト]~お勧めのデコスイーツ材料と便利なバリ取工具の直販ショップ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    -

    Comment

    1. イマッサーラ

      イマッサーラ

      2014-07-31 (Thu) 03:17

      更新、待ってましたよ~

      相変わらず的確な加工がステキです。
      RGマーク2のちょっとだけ気になる「腹の短さ」「ゴリラ面」が見事に解消されてますね。
      (ゴリラ面は設定通りといえばそうなのですが…)

      Eパックのパーティングラインは確かに「何故ここに!?」で、私も苦笑しながら処理しましたよ^^;

      パーツが細かくて大変でしょうが、塗装頑張って下さい。
    2. StreetEvil

      StreetEvil

      2014-07-31 (Thu) 13:12

      >イマッサーラさま

      フレームの素材がアレなもんで、切断するのはちょいと躊躇しましたが、腹の延長はワリと効果的のようです。

      でっかいパーツを塗るより、小さくて細かいパーツをたくさん塗るほうが好きなので、RGの塗装は楽しいです。
      サザビーのときはホント吐きそうでした…。

      では、塗装頑張ります!!

    3. kicksnare

      kicksnare

      2014-08-08 (Fri) 08:23

      バルカンポッドの真鍮線とスプリングの組み合わせは
      目からウロコでした!

      参考にさせていただいてもよろしいでしょうか??
    4. StreetEvil

      StreetEvil

      2014-08-08 (Fri) 16:13

      >kicksnareさま

      わざわざご丁寧にありがとうございます。
      が、あの技法は私自身もどっかで見たものを参考にしているので、困ってしまいます(笑。

      ワリと定番になってる技法…のハズですので、許可もくそもないと思いますよ~(笑。

    Comment Form

    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    -

    Trackback

    Trackback URL

    148

    RG ガンダムMk-II その2 ~細かい改修をするでござるの巻~

    RG ガンダムMk-II 改修

    ということで、ひと通り改修が終わりましたのでまとめ。


    いつも通り武装類からです。
    武装類を後にまわすとろくな事にならないので。

    なにはともあれパーティングラインと合わせ目を処理していきます。
    RGはいろんなもんがワンパーツで、合わせ目が出にくいパーツ構成になっているのですが、それが災いして凶悪なパーティングラインの通り方をしているところが多いので、根気よく修行僧のようにパーティングラインを消していきます。

    RG ガンダムMk-II 改修

    特に武器はこのようにモールドをまたいでいるパターンが多い。


    RG ガンダムMk-II 改修

    処理。


    RG ガンダムMk-II 改修

    Eパックも。
    前回のゼフィランサスは、モールドを削り落として「なかったこと」にしましたが、今回は残す方向で。


    RG ガンダムMk-II 改修

    処理。


    RG ガンダムMk-II 改修

    バズーカの弾倉もなかなか凶悪なパーティングラインですが…。


    RG ガンダムMk-II 改修

    これも処理。


    RG ガンダムMk-II 改修

    ビームライフル後端は、一旦切り離して合わせ目を処理しました。


    RG ガンダムMk-II 改修

    バルカンポッドはアンテナを0.5mmの真鍮線と1mmのスプリングで作り直し。
    銃口も開口しときました。


    RG ガンダムMk-II 改修

    RG ガンダムMk-II 改修

    シールドミサイルも、ミサイル部分を塗り分けたかったので2mmプラ棒で作り直し。


    RG ガンダムMk-II 改修

    バックパックのメインバーニアはメタルパーツに換装。
    ハイキューさんのBSバーニア、ノーマル6mmです。


    RG ガンダムMk-II 改修

    サーベルラック部分も接着して合わせ目を処理。
    根本の穴は、やっぱり気になるのでプラ板でフタしときました。


    RG ガンダムMk-II 改修

    今回もハンドパーツをビルダーズ連邦Sに変更しますが、ビルダーズハンドは平手がピンピンでイケてないので、指の角度を変更して自然な表情に改修しました。
    画像、右がノーマルで左が角度改修後です。
    左右でも表情を変えてあります。


    武装類の改修はこんなもんで。
    本体の改修いきます。

    まず一番気になったアタマ。
    つうか顔。

    そのままでもいいか、とも思いましたが、やっぱり目を引く部分でもあるので改修することに。
    どうも馬面感がある…というか鼻の下が長い感じがするので、フェイスの縦幅を短くしてアゴを引き上げます。
    ついでにフェイスを奥に引っ込めて、精悍なイメージにしましょう。

    RG ガンダムMk-II 改修

    まず基部パーツのこの部分を0.5mm削ります。


    RG ガンダムMk-II 改修

    フェイスパーツのアゴの切り欠きの上部を削り、鼻の下を短く。
    先端からエラにかけてのラインも削ってシャープに。


    RG ガンダムMk-II 改修

    裏の突起が干渉してフェイスが奥まではまらなくなるので、現物あわせで裏を削ってフェイスがぴったり奥までフィットするように調整します。


    RG ガンダムMk-II 改修

    RG ガンダムMk-II 改修

    パーツ構成の都合上フェイスパーツが2つあるので、加工前と加工後を並べて撮影してみました。
    右がノーマル、左が加工後です。


    RG ガンダムMk-II 改修

    アゴを上に移動させるべく、パーツ上部カット。


    RG ガンダムMk-II 改修

    クマドリパーツの裏も干渉するので、干渉部分を削ってしっかりはまるように調整。


    RG ガンダムMk-II 改修

    クマドリ部分はつんつるてんで全くモールドがないので、ラインを彫り込んでおきました。


    RG ガンダムMk-II 改修

    このスペース分、アゴの位置があがります。


    RG ガンダムMk-II 改修

    クリアパーツはカットして、ツインアイ部分のみを奥に移動。


    RG ガンダムMk-II 改修

    で、基部に組むとこうなります。


    RG ガンダムMk-II 改修

    RG ガンダムMk-II 改修

    メットまで組むとこう。
    「鼻の下長い感」がだいぶ緩和されたと思うのだがどうか。


    RG ガンダムMk-II 改修

    パーツが小さくて大変ですが、クマドリの彫り直しは地味に効果が高いと思います。

    お次はボディ。
    ここもスルーしようと思ったんですが、どうも「上からどつかれた感」が気になって、やっぱり腹部を延長することに。


    RG ガンダムMk-II 改修

    バランスよく伸ばしたかったので、上のボール部分で1.5mm、下のボール部分でも1.5mm、計3mmのプラ材をはさみました。
    切り口の整形分もあるので、たぶん2mm程度の延長に落ち着いていると思います。


    RG ガンダムMk-II 改修

    このキット、下の腹巻きがどこにも固定されずフリーなので、腹を延長すると上の腹巻きとの間にごっつい隙間が発生します。
    なので、下の腹巻きが落ちてしまわないようストッパーをこさえました。
    ここにマグネットセッターを貼り付けて…


    RG ガンダムMk-II 改修

    下の腹巻きのここにネオジム磁石をセット。
    磁石の両サイドにもプラ材でガイドを設け、好き勝手に動かないように調整します。


    RG ガンダムMk-II 改修

    磁石でくっついているだけなので、ある程度動きに追従します。


    RG ガンダムMk-II 改修

    RG ガンダムMk-II 改修

    外装がつくとこんな感じ。
    程よく隙間を分散させることで、外装に手を加えず、違和感も少ない状態で延長できたかと。


    RG ガンダムMk-II 改修

    下腕の合わせ目は、分割ラインをオフセットして、対称にスジを入れることで対応。


    RG ガンダムMk-II 改修

    なぜか盛大に隙間があいたので、0.25mmのプラ板を貼って調整しました。


    RG ガンダムMk-II 改修

    足首のシリンダは、塗装時とか色々不便なので分解。


    RG ガンダムMk-II 改修

    足首アーマーのアポジは、開口してメタルパーツをぶち込みます。


    RG ガンダムMk-II 改修

    裏まで貫通して不格好なので、プラ板で簡単にフタをこしらえときました。


    RG ガンダムMk-II 改修

    裾サイドのモールドは抜きの関係でぬるぬるなので、スジボリを追加してしゃっきりと。



    というわけで、ひと通り改修が終わったのでサフってみました。


    RG ガンダムMk-II 改修

    RG ガンダムMk-II 改修

    RG ガンダムMk-II 改修


    よし、塗るかッ!!






    プラモ・模型ブログランキング FC2Blog Ranking 

    にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ 秋葉原ネット

    関連記事
    スポンサーサイト
    4

    Comment

    1. イマッサーラ

      イマッサーラ

      2014-07-31 (Thu) 03:17

      更新、待ってましたよ~

      相変わらず的確な加工がステキです。
      RGマーク2のちょっとだけ気になる「腹の短さ」「ゴリラ面」が見事に解消されてますね。
      (ゴリラ面は設定通りといえばそうなのですが…)

      Eパックのパーティングラインは確かに「何故ここに!?」で、私も苦笑しながら処理しましたよ^^;

      パーツが細かくて大変でしょうが、塗装頑張って下さい。
    2. StreetEvil

      StreetEvil

      2014-07-31 (Thu) 13:12

      >イマッサーラさま

      フレームの素材がアレなもんで、切断するのはちょいと躊躇しましたが、腹の延長はワリと効果的のようです。

      でっかいパーツを塗るより、小さくて細かいパーツをたくさん塗るほうが好きなので、RGの塗装は楽しいです。
      サザビーのときはホント吐きそうでした…。

      では、塗装頑張ります!!

    3. kicksnare

      kicksnare

      2014-08-08 (Fri) 08:23

      バルカンポッドの真鍮線とスプリングの組み合わせは
      目からウロコでした!

      参考にさせていただいてもよろしいでしょうか??
    4. StreetEvil

      StreetEvil

      2014-08-08 (Fri) 16:13

      >kicksnareさま

      わざわざご丁寧にありがとうございます。
      が、あの技法は私自身もどっかで見たものを参考にしているので、困ってしまいます(笑。

      ワリと定番になってる技法…のハズですので、許可もくそもないと思いますよ~(笑。

    Comment Form

    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    0

    Trackback

    Trackback URL

    過去記事
    参加コンペ
    MSV-リベンジ ~あの頃へのささやかな復讐~

    ずをコンthird

    検索フォーム
    素組みレビュー
    過去のメインコンテンツ。
    最新キットのレビューはありませんが、せっかくなのでまとめておきます。



    素組みレビュー一覧


    Tag

    改修 素組み MG HGUC レビュー 完成品 HG Ver.Ka RG サンプル 百万式 Ver.2.0 PG サザビー マシーネン Ma.K. WAVE F2 グフ ガンダムサンドロックEW シン・マツナガ専用ザク ザク MSVリベンジ ゾゴック ユニコーンガンダム ガンダムエクシア ガンダムヘビーアームズEW ゼフィランサス オーライザー ガンダムウイング オークション ガンダムMk-II S.A.F.S. GP01 バイアラン・カスタム ダブルオーガンダム 付録 アンパンマシーネン クシャトリヤ ボール ストライクフリーダムガンダム 1/48 電撃ホビーマガジン シナンジュ・スタイン ヘッドディスプレイベース グレイズ リゼル ダブルオークアンタ スサノオ ガンダムデルタカイ H2R Vガンダム メルジーネ 総括 RAPTOR Ninja TAMIYA イグニッションモード ごあいさつ ジェガン リボーンズガンダム ザンライザー ホビージャパン ガンタンク ROBOT魂 マスラオ デルタプラス ゴールド・エクスペリエンス ファクトリーイメージカラー リボルテック ザクキャノン インパルスガンダム シナンジュ ガンダムアストレイ ブルーフレームセカンドリバイ ウイングガンダム ウイングガンダムゼロ ゲスト作例 ずをコン ゼータプラス ノーベルガンダム シェンロンガンダムEW HGFC ゴッドガンダム Wガンダム ガンダムX ロト HGAW ダブルゼータガンダム フルアーマーガンダム ガンダムハルート ガンダムデスサイズEW ガンダムサバーニャ ジ・O プロショップ限定 ゲルググ 

    ご意見・リクエストはコチラ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    ポップキラーなどおしゃれ雑貨の通販|かわいい+たのしいショップ Bamboo Paddy

    ドッグウェア・グッズのセレクトWEBショップHOT-CHOCOLATE(ホットチョコレート)

    ブラザーズ・コーヒー - ハワイコナなどの自家焙煎珈琲豆の米子の通販店

    QRコード
    QRコード
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    中の人

    StreetEvil

    Author:StreetEvil
    話題のガンプラ・その他プラモデルをこしらえます。
    成形色を活かした「素組み+α」が基本スタイルですが、時には大幅改修や全塗装もやります。

    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。